膨らまない話。

Tyurico's blog

スカやレゲエの古いのとか

スカとレゲエの最初の世界的ヒット曲は意外に古いのだった

スカもレゲエも実はごく初期に普通のポップスの体裁で世界的なヒット曲を出している。どちらもよく売れて日本でもレコードが発売された。 1964年、ミリ―・スモールの My Boy Lollipop。 Millie Small My Boy Lollipop Original) YouTube スカにハーモニカと…

ラジオの音楽番組でピーター・バラカンさんが意外に思えることを語っていた。

ピーター・バラカンさんが今月の放送で、1968年のデズモンド・デッカーのヒット曲、Israelites を流してから当時のイギリスを思い出して以下のように語っていたのが意外だった。(当時の些細な話というのは些細なことだけにほとんどは後に残らない。それゆえ…

やっぱりプリンス・バスターって面白いミュージシャンだと思う。

バスターってラスタにはならずにイスラム教徒になってしまったくらいでレゲエの時代に名前を聞くことは少ないのだが、彼のやってることって、スカの時代に早くもリディムに乗せてトースティングをしてるようなものだと思う。なんか非常に斬新。新しい。*1 19…

『世界の果てまでイッテQ』を見てて、BGMがメルボルン・スカ・オーケストラ?と思ったが

『世界の果てまでイッテQ』(宮川大輔さんの「ナマズ祭り」の時)を見てたら、BGMがメルボルン・スカ・オーケストラの「ゲット・スマート」?と思ったのだが、アレンジが違う。 Melbourne Ska Orchestra - Get Smart (Official FULL Version) 探してみると…

「空耳アワー」にキング・タビーが。

タモリ倶楽部の「空耳アワー」にキング・タビーが。 そう言われてみると良い子ですね 元ネタ曲。 King Tubby - Gorgon Speaks Version 「ガーガン」より「ゴルゴン」か「ゴーゴン」の方が適切かな。 まあこっちが大元なのか。Versionじゃないオリジナルの。*…

死者が出るほど激しく対立していた政党の党首二人をボブ・マーリーがステージの上で握手させた、というのはよく語られる美しいエピソードなんだが、

それでめでたしめでたし、という単純な話ではなかったんだな、ということがこの写真一枚から察せられる。ボブ・マーリーとの温度差はもうどうしようもない位に明らかだし、党首二人は目も合わせていない。*1 こちらはその動画。4:20くらいから。 二人の表情…

パラゴンズのCDがお買い得でかなり、いやすごく良かった。

パラゴンズ、The Paragons は主にロックステディの時期に活躍したジャマイカのコーラスグループ。*1 *2メンバーはけっこう入れ替わったようだが、ボブ・アンディ、ジョン・ホルト、タイロン・エヴァンスなど。On the Beachアーティスト: Paragons出版社/メー…

レゲエとかの古い音源が聴きたい人は You Tube のこのチャンネルがおすすめ、だったがその後削除されてしまった。残念。

この人のアップロードの数はすごい。数百、いや千以上? https://www.youtube.com/user/marmalade166/videoswww.youtube.com こんな感じでずっとリストが続いて、一番下までスクロールするのにだいぶ時間がかかった。ざっと見た限り、他のジャンルのレコード…

一番初めのレゲエの曲って何なんだろう②

tyurico.hatenablog.com 「一番初めのレゲエの曲って何なんだろう」この疑問に対して、以前買った100曲入りコンピレーションに何かあるかもしれないと思って聴き直してみたら、21番目の曲が歌唱やタイトルはロックステディみたいなんだけどリズムはレゲエに…

一番初めのレゲエの曲って何なんだろう①

レゲエって遠い昔にどこからともなく生まれた素性のはっきりしない音楽じゃなくて割と新しい音楽でルーツもわかってて、具体的に言うと1962年のジャマイカ独立後にスカが生まれ、それがロックステディになり、それからレゲエという短期間での変遷があるわけ…

ピーター・トッシュが若い頃「歩くカミソリ」と呼ばれていたという話は本当なのか

ブログにウェイラーズのことを書いてる時にふと思ったのだが、ピーター・トッシュが「歩くカミソリ」 "Stepping Razor" と呼ばれていたという話の典拠みたいなものを読んだことがない。 それで調べてみたのだが、話の出どころがさっぱり見つからない。英語の…

ジャマイカ大使館の人に知ってもらいたいレゲエブログ

スカやロックステディは少ないけど、レゲエのアルバム紹介はめちゃくちゃ多いこちらのブログ。 teckiu.blog.jp 書いているのはけっこう年配の方みたいだ。 とにかく記事が多くまた頻繁に更新されるブログで、すでに数百枚のアルバムが紹介されているようだが…

ジャマイカで一番のおしゃれミュージシャン

全くの個人的意見だけど、デリック・モーガン。*1 なんだかおしゃれだなと前々から思ってはいたのだが、最近出たCDのジャケット写真にはびっくりした。 PEOPLE DECISIONアーティスト: DERRICK MORGAN出版社/メーカー: RADRE発売日: 2017/04/21メディア: CD…

メルボルン・スカ・オーケストラ

これが2013年に出たファーストアルバムだが、結成は1993年だというから実はもう25年近くやってるバンド。 You Tubeでちょっと見て、アマゾンは高かったが楽天で2,000円ほどだったので買ってみた。 見ての通りの大人数バンド。 メルボルン・スカ・オーケスト…

ソングライターとしてのトゥーツ・ヒバート

トゥーツ&ザ・メイタルズのトゥーツ・ヒバートはローリング・ストーン誌による「100人のシンガー」に入っているくらいだから、ボーカルとしての評価は昔から高い。もちろんこんな記事を書いている私も彼の声と歌が大好きだ。しかし彼はまたオリジナリティの…

スカタライツ Lucky Seven

The Skatalites - Lucky Seven最初聴いたときは「ロッキー・セブン」って聞こえたけど。これはほぼ私信みたいなものです。

「ジャパン・スペシャル」というスカ・ナンバー

African Rootsアーティスト: The Skatalites,Lloyd Brevette出版社/メーカー: Grover発売日: 1996/09/02メディア: CDこの商品を含むブログを見る このアルバムは聴いてすぐに気に入った。 スカタライツのオリジナルメンバーの中で、ドン・ドラモンド、ローラ…

スカタライツが美空ひばりをカバーした Ringo が入っているCDを探して

www.tapthepop.netTap the Pop のこの記事で、スカタライツが1960年代に美空ひばりの「リンゴ追分」をカバーしていたことを知ったのだが、残念ながら記事にはどのCDに収録されているかということまでは書かれておらず、それで仕方なくアマゾンで探した。 …

ジャマイカの元首相がセレクトした100曲入りコンピレーションアルバム

これはジャマイカの第5代首相だったエドワード・シアガ(Edward Seaga )氏が監修したという4枚組コンピレーションアルバム。1959年から2009年までの50年間、ジャマイカの音楽100曲を収録している。 1499円という安い出品があったので買ってみた。今のとこ…

「ネルソン・マンデラ」を作ったジェリー・ダマーズが南アフリカから表彰されていたという話

「ネルソン・マンデラ」1984年シングル。 Nelson Mandela - Special AKA *1 *2 「ネルソン・マンデラを解放せよ」というど真ん中直球メッセージのこの曲はそれなりに知られている曲だと思うが、2014年にジェリー・ダマーズがこの曲によって南アフリカ政府か…

もう一つのRingo スカタライツがビートルズの曲をカバーしていたという話②

少し前のことだが、音楽コラムのサイト TAP the POP でスカタライツが美空ひばりの「リンゴ追分」をカバーしていたという記事を読んで驚いた。 www.tapthepop.net The Skatalites - Ringo リンゴ追分(美空ひばり) それでスカタライツのCDの中で Ringo's …

スカタライツが60年代にビートルズの曲をカバーしていたという話①

後年再結成したスカタライツじゃなく、1965年、オリジナルのスカタライツがビートルズの1964年の曲、I Should Have Known Better をカバーしていたことをつい最近知った。*1 The Beatles - I Should Have Known Better [HQ] THE SKATALITES - INDEPENDENT AN…

若い頃のボブ・マーリーの意外な姿

ボブ・マーリーって最初からレゲエでドレッドじゃなかっんだ、と知ったのは実は近年のことだ。 それ以前はなんとなく、ボブ・マーリーはずっとそういう感じなんだと思い込んでいたので、デビューしたばかりの頃の写真を見た時はそのギャップにけっこう驚いた…

TAP the POP のもう少し頑張ってほしい記事

昨年プリンス・バスターが亡くなった時に何の記事もなかった TAP the POP でも最近ようやく彼に関する記述が見られるようになってきて嬉しいところだが、もう少し頑張って書いてほしい。 www.tapthepop.net ここでスペシャルズの Gangsters を上げるのならオ…

音楽コラムサイト TAP the POP の誤解を生じさせる駄目な記事

TAP the POP という音楽コラムのサイトがあって、複数のライターによって様々なジャンルの音楽記事が毎日のように上げられている。ためになる記事も少なくないので読んでいるが、数がやたらと多いだけに中にはずいぶん程度の低いものもある。つい最近のでこ…

スライ&ロビーのCDレビューみたいなもの。

昨年の11月あたりから聴きはじめたばかりのスライ&ロビーだが、得られる情報がそう多くないのにアルバムの枚数はやたら多いものだからどれを買ったらいいのかずいぶんと迷った。スライ&ロビーってレゲエのドラム&ベースのすごいベテランコンビなんだけど…

結局プリンス・バスターの中古CDを5,500円で買った。

どんなに欲しいと思っても、私が中古のCD一枚に出してもいいと思える金額は五千円あたりが上限。 中古の出品を日本とアメリカのアマゾンでチェックを続けて、まあこれでも安く買えた方だと思う。 Fabulous Greatest Hits Madness、Al Capone、One Step Bey…

プリンス・バスターの訃報

珍しくアクセスが多いと思っていたら、プリンス・バスターが亡くなったというニュースが。 これだ。残念に思うが、具合が悪いという話はかねてより聞いていたのでそれほど驚きはなかった。 追悼と敬意を表するために、彼のアルバムをどっかが出すべきだ。 ww…

トゥーツ&ザ・メイタルズのCDレビューみたいなもの。

一体誰のためになるのかというやたらとニッチな情報になるが、ここ三か月ほどのあいだブログやサイトをいろいろ覗いて調べてCDを買い集めて聴いて、CDのレビューというか紹介をまとめて書いておこうと思うようになった。 結局、調べる時に一番お世話にな…

トゥーツ&ザ・メイタルズっていい。

去年12月から聴きだしたばかりなんだけど、トゥーツ&ザ・メイタルズっていい。 トゥーツ&ザ・メイタルズ、というかやはりメインのトゥーツ・ヒバートがすごいと言うべきなのか。 ジャマイカの著名なミュージシャンと言えばなんといってもボブ・マーリーな…