読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

膨らまない話。

Tyurico's blog

茶の美味さを味わい尽くそうとする中国茶の徹底ぶりは、感嘆するやら呆れるやら

思いつき

ああいう道具立てを考え出すというのは何と言うか、大雑把なようでいて目的に適ってさえいれば細かい面倒なことでも厭わない人たちなんだなあと思う。

茶碗ごとに茶の濃さが違わないようにと、最初に茶海というポットに全部注いでから後に個々の茶碗に分けて注ぐとか、
香りを楽しむ為だけに用意されている聞香杯という器だとか、
茶葉の入った急須にお湯を注いで蓋をしたら更にその上からお湯をかけて蒸らすとか、そしてその為にスノコ付きのお盆まで作るとか。

こういう追求ぶり徹底ぶりには感心するしかないがまた半ば呆れもするような。ちょっと日本人には真似できない。
まあ中国茶の嗜みはありませんが。