膨らまない話。

Tyurico's blog

もう一つのRingo スカタライツがビートルズの曲をカバーしていたという話 その2

少し前のことだが、音楽コラムのサイト TAP the POP でスカタライツ美空ひばりの「リンゴ追分」をカバーしていたという記事を読んで驚いた。
 
www.tapthepop.net
 

The Skatalites - Ringo
 

リンゴ追分(美空ひばり)
 
 
それでスカタライツのCDの中で Ringo's Theme、「リンゴのテーマ」というのが入っているのを買ってみたのだが、ところが聴いてみたら上に貼った曲とは全く別の曲だった。
 
後で調べてわかったのだが何とまあこれが「リンゴ」違いで、リンゴはリンゴでもビートルズリンゴ・スターのことなのだった。
 

The Skatalites - Ringo's Theme (aka This Boy) Version 2
aka は also known as (また~としても知られる)の略記。
 
 

The Beatles This Boy{Stereo Remaster}
オリジナルのタイトルは This Boy 。
 
 

Ringo's Theme, (This Boy)
これはビートルズが主演した映画 A Hard Day's Night の一部分。曲はインスト・バージョンでタイトルは Ringo's Theme 。
 
 
映画 A Hard Day's Night のサウンド・トラックとして This Boy のインスト・バージョンが作られた。そして映画のサントラ盤レコードが作られた時に(たぶんリンゴのシーンの曲だから) Ringo’s Theme (this Boy) のタイトルで収録され、それをスカタライツがカバーしたという流れなんじゃないかと思われる。
 
 
 
リンゴが女性ファンに追いかけられるシーンは1997年の映画『オースティン・パワーズ』のオープニングシーンの元ネタになっている。たぶん。 

オースティン・パワーズ Austin Powers
 
 

Quincy Jones - SOUL BOSSA NOVA
オースティン・パワーズ』って下ネタ満載のコメディなんだけどマイク・マイヤーズの音楽愛が溢れる映画でもあって、オープニング曲はクインシー・ジョーンズの Soul Bossa Nova 。1962年。
 
 
 

A HARD DAY'S NIGHT-O.S

A HARD DAY'S NIGHT-O.S

 
 
 

tyurico.hatenablog.com
 
tyurico.hatenablog.com