読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

膨らまない話。

Tyurico's blog

「ネルソン・マンデラ」を作ったジェリー・ダマーズが南アフリカから表彰されていたという話

ネルソン・マンデラ1984年シングル。

Nelson Mandela - Special AKA *1
ネルソン・マンデラを解放せよ」という直球メッセージのこの曲はそれなりに知られている曲だと思うが、ジェリー・ダマーズがこの曲によって2014年に南アフリカ政府から表彰されていたという話はたぶんイギリス本国を除けばあまり知られてない話だと思う。

 

短期に終わってしまったが、70年代終わりから80年代初頭にかけてイギリスでスカとパンクをミックスした2トーンというムーブがあって、スペシャルズのジェリー・ダマーズはその中心的人物といえる存在だった。
1981年にスペシャルズ解散した後、ジェリー・ダマーズは新たなユニットのスペシャルAKAを組んで、そして「ネルソン・マンデラ」を作った。


The Order of the Companions of OR Tambo という賞の授与を伝える2014年の記事。BBC*2
www.bbc.com
記事によれば、当時UKチャートで9位になり、南アフリカでは発禁になったが違法コピーが広く聴かれたそうだ。
ネルソン・マンデラが亡くなった2013年、ラジオでピーター・バラカンさんが、この曲ではじめてネルソン・マンデラのことを知った人も多いんじゃないかということを語っていたのを思い出した。 
実はジェリー・ダマーズ自身もマンデラのことを知ったのは1983年のことだったと以下のインタビューで語っている。だからこの曲は人々の意識を変えたというより、何よりまずネルソン・マンデラという人物の存在と彼が強いられている境遇を広く知らしめたという功績が大きいのだと思う。


そのジェリー・ダマーズのかなり長いインタビュー記事。2013年。ガーディアン。
www.theguardian.com
ネルソン・マンデラのことを知ったのは実は1983年のことだったとか、もし詳しくマンデラのことを知っていたらアコースティックギターとか使ってもっとシリアスな感じの曲になってたんじゃないかとか、当時は反マンデラ勢力や反マンデラプロパガンダが山ほど存在してたし首相のサッチャーマンデラが所属していた政党ANCをテロリスト組織とみなしていたんだとか、いろいろと興味深い。
 

 
これは2014年、ブルース・スプリングスティーン南アフリカコンサートのオープニング。

Nelson Mandela (Cape Town 01/26/14)

 
 
ネルソン・マンデラ - Wikipedia
 
Jerry Dammers to be honoured in South Africa for Free Nelson Mandela | World news | The Guardian

 

*1:ボーカルは Stan Campbell。こんな端正な顔だったとは。

*2:OR Tambo, Oliver Reginald Tambo南アフリカの反アパルトヘイト活動家・政治家。