膨らまない話。

Tyurico's blog

「ピカイチの物」じゃなく「ちゃんとした物」を選ぶ。  私が『通販生活』を買わなくなった理由

以前は『通販生活』を定期購読してて『ピカイチ事典』が出るのも楽しみで、実際にそこから買い物もしていた。
しかし次第に、「そりゃまあ確かにいい物なんだろうけど、そこまでの高性能、高品質とかは自分には要らないんだよな」、「別にピカイチの逸品でなくてもいいんだけど」と思うようになっていって興味を失い、購読を止めてしまった。
 
結局、「ピカイチの物」とか私には特に必要がない物で、「自分のニーズに合ったちゃんとした物」であれば良かったのだ。
だからいろいろな情報が簡単に得られる今では、自分が求めている点に合っている物を探して選んで買っている。
 
たぶん『通販生活』は、「ちょっと値が張っても本当にいい物を選んで長く使うのがエコで丁寧な暮らし方」というような考え方が根本にあるんだと思うが、「本当にいいものを買って大事に長く使う」というのがむしろ物欲、所有欲の言い訳になってしまって結果大して必要でもない物を買わせる刺激になっている面も否定できないと思うし、「本当にいいもの」だって別にそのジャンルで一点だけに限定されるわけでもないだろう。
私はまず「ちゃんとした物」であればいい。「ちゃんとした物」を大事に長く使いたい。それで「ちゃんとした物」をきちんと作っているところであれば応援したい。
 
ピカイチの逸品を選ぶのがベストの選択、こういう考え方も実はエコとかよりむしろ反対にバブル時代的な気がする。
 
 
でもこんな記事を書くと困ったことに『通販生活』の広告が出るようになってしまうんだが。