膨らまない話。

Tyurico's blog

やっぱりプリンス・バスターって面白いミュージシャンだと思う。

少し前に書いたこの記事は表示になぜか不具合が生じていて、それでアレコレいじってみたのだが結局直らなかったのでもう新規に書き直した。どういう理由かわからないが今度は全く問題なし。


バスターってラスタにはならずにイスラム教徒になってしまったくらいでレゲエの時代に名前を聞くことは少ないのだが、彼のやってることって、スカの時代に早くもリディムに乗せてトースティングをしてるようなものだと思う。なんか非常に斬新。新しい。*1
 
1964年。Al Capone、「アル・カポネ」。メロディのないキラーチューン。ところでキラーチューンって和製英語か?

Prince Buster - Al Capone
最初のセリフ、「アゥカポーンガンズドンハーギュー」とか聞こえて、何て言ってるのか全然わからなかったのだが、調べてみて Al Capone guns don't argueアル・カポネの銃は問答無用だ、って言ってるらしいとわかった。アル・カポネアメリカの有名なマフィアのボス。



1979年、スペシャルズのこの曲は Gangsters というタイトルだが、Al Capone のリディムに新しい歌詞とメロディを乗せたものと言っていいだろう。

Gangsters - The Specials (HQ)


大阪のスカバンドデタミネーションズとの共演。2003年。

Prince Buster with Determinations - Al Capone
 

ROCK A SHACKA VOL.1 PRINCE OF PEASE“LIVE IN JAPAN”

ROCK A SHACKA VOL.1 PRINCE OF PEASE“LIVE IN JAPAN”

最初全く乗り気でなかったバスターがデタミネーションズの演奏を聴いているうちにどんどんノッて来て大成功、というライブだった模様。バスターがゴキゲンになってくれて良かった。


スカタライツとの共演。たぶん1984年のイベント REGGAE SUNSPLASH の映像だと思う。しかしバスターがあまり「ルードボーイ」っぽくない感じ。

Prince Buster feat Skatalites Al Capone



これは2012年だったか?オーストラリアのバンド、メルボルン・スカ・オーケストラによるカバー

Melbourne Ska Orchestra - Al Capone



これはよくわからないが、Interskalactic というアイルランドのバンドらしい。

Interskalactic - Al Capone




↓今回書いてて見つけたこれ、とにかく記事が面白すぎる。CDも買っとこう。
ototoy.jp
 

Let’ s Go To The Dance - Prince Buster Rocksteady Selection [国内盤CD / デジパック仕様] (DBPBCD-001)

Let’ s Go To The Dance - Prince Buster Rocksteady Selection [国内盤CD / デジパック仕様] (DBPBCD-001)


rollingstonejapan.com

*1:また彼はおそらく、曲で相手を「ディスる」ということを世界で最初にやったミュージシャンだと思われる。1963年のBlackhead Chinaman。