膨らまない話。

Tyurico's blog

麦茶が傷んだことなんてないよ。 長持ちする麦茶の簡単な作り方

「麦茶は傷みやすいから翌日には飲み切ろう」っていうツイートが話題だという記事を読んでみた。
 
『麦茶は翌日までに飲みきろう』 ためになる管理栄養士のアドバイス | BUZZmag
 
でも自分で作った麦茶が傷んだことなんてない。平気で三日や四日は飲んでるけど傷む気配もない。

その記事は「沸かした麦茶は常温で冷ますと菌が一気に増える」ということを言ってるけど、それは別に麦茶に限った話じゃないし。
暑い時期に味噌汁とかを常温で冷ましてたら簡単に腐る。要は菌が増殖しやすいぬるい温度帯に長く置かないということなんで、熱々、あるいは十分冷えた状態だったら菌は増殖しにくい。
 保存方法
だから熱い麦茶を作ってそれを急冷するのがいいのだ。
記事が言う「沸かして作った麦茶はその日のうちに飲みきろう」って提言は不合理だし、作るにも飲むにも負担が大きい。本当に強調して言うべきなのは、沸かして作った麦茶を暑い時期に常温で冷ますのは危ないよ、ということ。水出し用のパックでもやはり一度熱を加えた方が麦茶は香ばしくて美味しいし。

また水出しの麦茶が意外と傷んだりぬめりが出やすいというのは、麦茶パックや指に雑菌が付着していてそれが冷蔵庫の低温でも徐々に増えてしまうということではないか。だとしたら一度熱湯で殺菌して急冷する方がいいだろう。
 

f:id:Tyurico:20200530164129j:plainf:id:Tyurico:20200530165302j:plainf:id:Tyurico:20200530165524j:plain
耐熱の容器に麦茶パックを入れて熱湯約300ccを注いでフタをして約10分。やはりガラス製の方がより清潔で良いかと。
そこにきれいな冷水を注いだら麦茶パックを清潔な箸で取り出し、氷を入れて完成。

このようにすれば傷みにくい長持ちする麦茶が簡単にできます。
これは1リットル作る時の分量。
まず熱湯で麦茶パックも容器も殺菌して、それをきれいな冷水で一気に冷まして冷蔵庫で保存。だから三日や四日で傷むようなことはないです。
すぐ飲めるしすぐ冷蔵庫にしまえる。最短10分で飲めるので冷蔵庫の麦茶を常に切らさないように注意しなくても大丈夫。
あと傷みにくいということはぬめりも出ないわけで、容器の洗浄も楽になります。また汚れが残らないので常に容器を清潔な状態に保てます。

冷水は水道水でもミネラルウォーターでも沸かして冷ました水でも何でもいいですが、必ず清潔な水であること。これに雑菌が入ってたら意味がないですから。
 
 
昔ながらの作り方、沸かした麦茶をヤカンごと冷水で冷やしたものはほとんど雑菌が増えないという実験結果を伝える記事。↓
www2.ctv.co.jp
でも猛暑が常態化した今日、冷たい麦茶を飲むために1リットル2リットルの湯を毎日沸かすというのも難儀なことだし不経済でもあるし。
www.lettuceclub.net

 
tyurico.hatenablog.com
 

案外コーヒーサーバーが洗いやすくて便利。
 
麦茶 腐る 傷む - Google 検索