膨らまない話。

Tyurico's blog

自作のジャムとか、瓶のフタが開かないときの工夫

これは、フタの中心が凹んでちゃんと密閉されたフタが固くて開かない、という場合の一手。(なので内容物が固着して開かない、というのにはたぶん無効かと。)
 
さて、フタが 凹んでいるというのはビンの中の気圧が低く内外の気圧差によってフタが押し付けられているということで(言い換えるとちゃんと密閉されているということで)、それが強すぎるとフタが開かない一因となる。
だからフタを一瞬少し歪めて中に空気を入れてやると気圧差がなくなって楽に開けられるようになる。

スクリュー式のフタの場合、一番下の巻き込んである部分を指で強く挟む。空気が入るとシュッと音がする。
指の力ではできないという時は図のように道具を使う。
f:id:Tyurico:20201014191254p:plainf:id:Tyurico:20201014191319j:plain
 
tyurico.hatenablog.com