膨らまない話。

Tyurico's blog

正しくない歩き方

昔エッチなマンガで売れっ子だった「みやすのんき」先生は、驚いたことに近年ランニングメソッドの本とかでヒットを出していた。
私はランニングはしないが、ウォーキングの本もあったので図書館で借りてきた。無理無駄のない効率的な歩き方には興味があるのだ。

胸を張って腕は大きく振り、膝を伸ばして踵から着地、つま先で後方に強く蹴り出す、といった一般的に推奨されているフォームは良くない、という辺りの話は経験的に同意。

もともとは運動が苦手だったのだが実際にマラソンで結果を出しているんだそうで、読んでみて、マンガ家としての観察力と失礼ながら意外なほどのクリティカルな思考に説得力を感じた。
 
 

f:id:Tyurico:20190416224959p:plain
「正しいウォーキングフォーム」の検索結果。
何を以て「正しい」というのか、何にとって「正しい」というのか、よくわからない。もっと率直な感想を言えば、「正しい」、「理想の」とたやすく言い切ってるところがもうどうかしてる。しかしこういうのは痩せるためのウォーキングなのだろうか。目的に特化したウォーキングとか?

こういう「ハリキリ」「ガンバリ」スタイルのウォーキングフォームには疑問があったので、みやすさんの本は頷く点が多かった。