膨らまない話。

Tyurico's blog

納豆のパックの洗い方は「シャワーにしてお湯で洗い流す」のが一番簡単

検索してみてわかったけど「もっと楽な洗い方を」と思ってる人は多いのだな。
スポンジで洗うとスポンジが納豆のネバネバを吸収してしまってスポンジが気持ち悪い状態になる。ざっと見たところ、水にしばらく浸けておくというのが多かった。

でも一番簡単ではないかと思ってるのは、水の出をシャワーに切り替えてお湯を勢いよくかけて洗うやり方。洗剤は不要で簡単に洗い流せます。直流だとダメ。跳ねます。
 
また私はみたらし団子が好きでよく買ってくるのだけど、このパックについた粘っこいタレを洗い流すのにもいい。

キッチンの水道がシャワーに切り替えられるタイプならこのやり方がおすすめ。
洗うのが簡単になると洗うのが嫌でなくなって、すると納豆を食べる回数も増えるという。

納豆は体に良いから食べようとは思うんだけどゴミになる容器の始末がやっかいなんだよな、って人間もいるわけで。
納豆の上のビニールもこうして洗います。
 

この本は面白かった。実際に現地に行って食べてそして作って、定説や先入観による知識が覆されていく。