膨らまない話。

Tyurico's blog

長芋とかごぼうを叩くのには日本酒の四合瓶が都合いい

普通言われてる麺棒やすりこぎで叩いてもあまり上手くいかないんですよ。
麺棒やすりこぎは軽いんで力が伝わりにくく、それで勢いをつけて強く振ると今度は加減が難しくて砕けすぎたり飛び散ったり。 

でも日本酒の四合瓶だと重さがあるので、軽く振るだけで力が加わる。
やったことはないけれどワインボトルでもいいかもしれない。
 
相撲の土俵の俵に土を詰めて叩くときに使われるのはビール瓶なんだそうで、土俵を作る道具はたいてい伝統的なものなのだけど、ここだけはビール瓶、それもアサヒの古いタイプの瓶が良いのだとか。
 
紙をはがした空の四合瓶を一本選んで台所に置くようになりました。
実は四合瓶も重さや形が微妙にそれぞれで、使い勝手に違いがありますので。
 
なんか起承転結みたいな文章になってるな。
 
smart-flash.jp